勘違いと思い込み-蓄電池-(2)

2015.06.29 ブログ 管理人

まさか、まさか、とは思いますが、


我が家に「蓄電池と呼ばれるもの」があれば、
停電時や災害時に電力会社(系統電力)から電気が来なくても、
大丈夫(*’▽’)


だなんて思ってないですよね?


あるいは、誰かから
そんな説明を聞かされてないですよね?


大丈夫じゃないですよ Σ(゚Д゚ll)!!!


まず大原則として、
ご自宅に付いている太陽光パネルのメーカーと、
蓄電池のメーカーが違う場合は、
電力会社からの供給がSTOPした段階で
蓄電池への入力がなくなるので、
この時点で存在価値は無くなります。
(保証の絡みで上記のような設定をされている方が多いと思います)
但し、保証なんかなくても良いという方は、
一応…入力の維持はできます。


災害が起きたときに
対策なんてやっている暇は無いと思いますので、
予め営業さんや工事業者と
よくよくご相談の上、
導入を決められるのがよろしいかと思います。


じゃあ、
太陽光パネルと蓄電池のメーカーが同じなら大丈夫なの??
というご質問に対してですが…
(つづく)

お問い合わせ

独立電源システム「パーソナルエナジー」、太陽光発電システムをはじめとする再生可能エネルギー設備についてのお問い合わせは、
お電話またはお問い合わせフォームからお願い致します。

※弊社では、設備や施工工事の「費用見積のみ」のお問い合わせには対応しておりません。(見積一括比較サイト等への掲載登録もお断りしております)