あれから23年

2018.01.17 ブログ 管理人

1995年1月17日5時46分、淡路島北部沖の明石海峡を震源とするM7.3の地震が発生しました。今日で阪神淡路大震災から23年。

被害に遭われた方々へ哀悼の意を表するとともに、23年前の経験を忘れることなく、引継ぎ、戦い、今日と言う未来へ活かして来られた方々に、改めて敬意を表します。

 

突然訪れる自然災害を止めることも、自然災害から逃げることも隠れることもできません。ですが、その後に訪れる人為的な二次災害は、防ぐことができます。

 

あの日そこら中で発生したショートによる火災は、改めて電気について考える機会を与えてくれました。そして、それがパーソナルエナジーの原点になりました。

 

電気は安全に使えればとても便利ですが、本当はとても怖いものです。

そして、使えるのも当たり前ではありません。

 

23年前の教訓はなにか、教訓はどれだけ活かされているのか、

23年の間にどれだけ成長できたのか。

 

国や政府が?

 

いやいや。

我々自身が、です。

 

今、生かされていることに感謝して。

2018年1月17日 株式会社Re 代表取締役 髙橋聡一郎

お問い合わせ

独立電源システム「パーソナルエナジー」、太陽光発電システムをはじめとする再生可能エネルギー設備についてのお問い合わせは、
お電話またはお問い合わせフォームからお願い致します。

※弊社では、設備や施工工事の「費用見積のみ」のお問い合わせには対応しておりません。(見積一括比較サイト等への掲載登録もお断りしております)