取扱製品・サービス

太陽光発電システム

品質と価格のベストバランスと責任施工をお約束します

株式会社Reでは、お客様の希望される用途やご予算、設置環境などを十分に考慮したうえで、より安全性、耐久性、発電効率の高い太陽光発電システムをご提案しています。
太陽光発電設備に欠かせない下記の部材一つひとつの品質にも徹底的にこだわり、品質と価格のベストバランスをご提供しています。

税控除・補助金情報

太陽光発電設備を導入することで税控除や補助金交付を受けられる場合があります。

省エネ特定改修工事特別控除制度(所得税)
住宅の断熱や遮熱性能の高い窓へのリフォーム+太陽光発電設置で、その年の所得税から、対象となる工事金額の10%、最大35万円が控除されます。
→ 参考資料をダウンロード

税控除の適用には所定の手続きが必要です。定められた期間内に諸条件を満たしている必要があります。詳しくはお問い合わせください。

住宅省エネリノベーション促進事業費補助金
住宅の省エネ化を図るリノベーションを促進するために、高性能な断熱材や窓等を用いた断熱改修を支援すると共に、戸建住宅においては、この断熱改修と同時に行う高性能な家庭用設備の導入・改修支援として補助金が交付されます。
補助金の申請・交付には所定の手続きが必要です。定められた期間内に諸条件を満たしている必要があります。詳しくはお問い合わせください。

太陽光発電用部材

太陽光電池モジュール専門家としての目利き力を発揮し、最適な選択肢をご提案
jirei-taiyoko000私たちは、太陽光発電のスペシャリストとして、独自の選択基準から品質の良いブランドを選定してご提案しています。
例えば、品質のバラつきがなく安全性・耐久性の高いヨーロッパブランドのREC等、自動化されたラインで均質に製造されている高品質なブランドのモジュールをお勧めしています。用途やご予算にあわせ、日本ブランドの中から信頼できる品質のモジュールで対応することも可能です。
カタログの数値だけで、面積あたりの発電効率が高く、安価でお値打ちと見えるモジュールを選択されるのは危険です。
弊社では、安全性・耐久性についての情報をご提供し、最適な選択肢をご提案しています。


パワーコンディショナ軽視せず信頼のおけるものをご提案
powercon-sanyo太陽光発電で生み出される電力の発電効率を左右する重要な役割を果たすのが「パワーコンディショナ」です。
私たちは、一般的には価格優先で軽視されがちになっているこのパワーコンディショナについても、高品質・低価格のベストバランスにこだわり、最適な選択肢をご提案します。
また国内製品のみならず、海外の信頼できるパワーコンディショナメーカー製品も積極的に取り扱っています。


架台標準以上の堅牢な部材を使用
jirei-taiyoko051太陽光発電というと太陽光パネルの性能や数にだけ目が行がちな方も多いかと思いますが、太陽光発電システムの土台となる「架台」の品質と施工技術も大変重要です。屋外に長期に渡り設置されるパネルを支える土台は、耐久性に優れる堅牢なものでなければ、暴風雨等で思わぬ損傷を受けたり近隣に迷惑をかけたりすることにもつながります。
Reでは「架台」の品質と価格のベストバランスにも徹底的にこだわり、責任を持ってご提案します。例えば事業用太陽光発電設備の設置においては、安全性と耐久性の高い日本製の二相ステンレス(NSSC2120)架台を使用し太陽光発電事業を足元からもしっかりサポートします。
もちろん施工時にも、間違いや手抜きなどはせず細心の注意を払い、工事を行います。


コネクタ・ケーブル良い太陽光発電は、ケーブルを見れば分かります
jirei-taiyoko052
ケーブルやコネクタ次第で、せっかく発電した電力にロスが発生することをご存知ですか?例えば「4mmスクエアケーブル」と「3.5mmスクエアケーブル」を比較すると、実に20%ものロス率の差が出ています。
弊社では「マルチコンタクト社製純正品ケーブル」と世界的実績を持つ「バイソン社の4mmスクエアケーブル」で、発電設備が生み出した大切な電力のロス発生を防ぎます。

太陽光発電システム関連情報リンク

Screenshot導入施工事例ー太陽光発電システム

株式会社Re(アールイー)の太陽光発電システム導入施工事例の一部をご紹介致します。

ScreenshotO&M(運用&保守)

株式会社Re(アールイー)では、導入された太陽光発電システムの運用とメンテナンスについても、しっかりとサポートさせて頂きます。Reの「O&M(Operation運用&Maintenance保守)」についてご案内します。

Return Top