消費税増税に関する措置について

2019.08.08 ニュース 管理人

いつも当社HPをご覧くださり、ありがとうございます。

消費税増税が争点になっていた参議院議員選挙も終わり、いよいよ10月1日より消費税増税が施行されます。
改めまして、消費税増税に関しての取り扱いについて整理いたします。

①2019年3月31日までに「工事請負契約」締結済の方

⇒工事完了・お引渡しの日時関係なく 消費税8%

②2019年4月1日以降に「工事請負契約」締結済みの方あるいは未契約の方

⇒2019年9月30日までに工事完了・お引渡し 消費税8%
⇒2019年10月1日以降に工事完了・お引渡し 消費税10%

もし、「消費税8%で工事をしてほしい!」

という方がいらっしゃいましたら、メーカー、サプライヤー、商社、あるいは当社が間もなく夏季休業に入ってしまう関係で休み明けの対応となってしまいますが、

夏季休業期間中(8月10日~18日)に

メール(info@re-energy.co.jp)またはお問合せページにて御見積りのご依頼など、お問い合わせをお寄せください。
休み明け大至急対応させていただきます。

特に住宅用太陽光発電、住宅用蓄電システムの方は、まだまだチャンスありです。

お問い合わせ

独立電源システム「パーソナルエナジー」、太陽光発電システムをはじめとする再生可能エネルギー設備についてのお問い合わせは、
お電話またはお問い合わせフォームから 以下よりお願い致します。

※弊社では、設備や施工工事の「費用見積のみ」のお問い合わせには対応しておりません。(見積一括比較サイト等への掲載登録もお断りしております)