エネルギー革命で人々を幸せに 心を豊かに

代表挨拶

代表取締役 髙橋 聡一郎

電気が止まったらどうなるのか。
考えたことありますか?

70年以上前、日本が戦争に負けてから、お爺ちゃんお婆ちゃん、お父さんお母さんが精一杯背伸びして頑張って、今日の豊かな日本ができました。
懸けた時間はどれくらいでしょうか。
懸けたお金はどれくらいでしょうか。
懸けた命はどれだけあったでしょうか。

阪神淡路や東日本大震災を経験しても尚、毎年のように自然災害に遭い、当たり前が当たり前では無いことに気づき、その中で具体的に知恵を絞って動いている現場があります。

「グリッド=電力会社の送電網」から、「オフ=離れる」オフグリッド。
電気が必要な場所で電気を生み出す太陽光発電の、本来の目的を果たせるのはオフグリッド。
太陽光発電と「パーソナルエナジー」によって完成するオフグリッドは、無理せず・我慢せず・頑張らずに、そして最も安定的かつ安全に電気と関わることが出来ます。

時に、そのコストが高すぎると言われることがあります。
それは本当でしょうか。我々が見つめる未来に対して、それは本当に高すぎるでしょうか。
これまで、お爺ちゃんお婆ちゃん、お父さんお母さんが払ってきた代償に対して、それは本当に高すぎるでしょうか。

電気が止まったらどうなるのか。
具体的に知恵を絞って動く現場が、オフグリッドの現場です。

他に任せるより、自分でやった方がカッコイイし面白い。
株式会社Reは、電気の消費者から生産者へ、依存から自立するパラダイムシフトをサポートしていきます。

株式会社Re
代表取締役 髙橋 聡一郎

会社情報

会社名 株式会社Re(アールイー)
設立年月日 2014年9月9日(重陽の節句)
代表取締役 髙橋 聡一郎
所在地 愛知県安城市三河安城本町2-1-4 安城第一東海ビル503 
取引金融機関 碧海信用金庫、岡崎信用金庫、イオンプロダクトファイナンス、オリエントコーポレーション
事業内容 独立電源システム「パーソナルエナジー」の販売及び設備施工
オフグリッドハウスの企画、設計、デザイン及び建築工事一式
再生可能エネルギー発電設備の企画立案、販売、設計及び設備施工
O&M(オペレーション&メンテナンス)事業

アクセス

沿革

2014年9月 株式会社Re(アールイー)設立。太陽光発電システムの販売・設置事業の展開を開始。
2014年11月 FP相談のプラマイプラス/生きる知恵創造ステーションにて新築住宅購入者向け「太陽光発電セミナー」を開催
2014年12月 コンビニエンスストアへの太陽光発電システム設置
2015年3月 経営革新計画『独立電源システム「パーソナルエナジー」を活用した、愛知県初「オフグリッド」な暮らしを提案する事業の展開』にて愛知県知事の承認を取得
2015年3月 東海地方初の独立電源システム「パーソナルエナジー」設置。
2015年5月 電源すべてをオフグリッドで供給する「橋の下世界音楽祭 SOUL BEAT WORLD 2015」協賛・参加
2016年2月 オフグリッドトークライブ「オフグリッドライフを聴くOFF-Grid talk LIVE 2016」主催
2016年5月 電源すべてをオフグリッドで供給する「橋の下世界音楽祭 SOUL BEAT NIPPON 2016」協賛・参加
2017年5月 電源すべてをオフグリッドで供給する「橋の下世界音楽祭 SOUL BEAT ZERO 2017」参加/td>

社名とロゴの由来

Re

logomark-re-coReとは、
「Renewables Energy(再生可能エネルギー)」の頭文字と、
これから日本のエネルギー・電力業界が大きく生まれ変わるという意味で「Re born」の頭文字から生まれました。

2本のオレンジラインは太陽光の色と「=(イコール)」を意味し、
エネルギー・電力業界の改革を担うのは=Reであるという意志を込めました。

お問い合わせ

独立電源システム「パーソナルエナジー」、太陽光発電システムをはじめとする再生可能エネルギー設備についてのお問い合わせは、
お電話またはお問い合わせフォームからお願い致します。

※弊社では、設備や施工工事の「費用見積のみ」のお問い合わせには対応しておりません。(見積一括比較サイト等への掲載登録もお断りしております)